清水家住宅主屋 しみずけじゅうたくしゅおく

その他の画像全2枚中2枚表示

住居建築 / 明治 / 九州 

長崎県
明治/1868-1911
木造2階建、瓦葺、建築面積145㎡
1棟
長崎県島原市上の町865
登録年月日:20030701
登録有形文化財(建造物)

島原街道の東側,北側に小路が通る角地に西面して建つ。桁行6間半,梁間3間半,切妻造,桟瓦葺,平入の木造2階建で,北側を上手とし,正面全面に1間半の下屋を付す。正面に前庭をつくらない近代の特徴がみられ,島原町家の変遷を知るうえでの指標的事例。

作品所在地の地図

関連リンク

清水家住宅主屋チェックした作品をもとに関連する作品を探す

保里川家住宅主屋
中野金物店主屋
猪原金物店主屋
西川家住宅主屋
宮崎商店店舗
ページトップへ