八太正太夫酒店向い座敷及び下の蔵 はったしょうだゆうさけてんむかいざしきおよびしものくら

建造物 / 明治 / 近畿 

三重県
明治/1898~1912
木造平屋建及び土蔵造2階建、瓦葺、建築面積59㎡
1棟
三重県津市香良洲町1094
登録年月日:20130329
登録有形文化財(建造物)

敷地西側に建つ。木造二階建の向かい座敷の北側に土蔵造二階建の下の蔵が接して建ち、西面に土庇を設ける。建築面積五九平方メートル。南から下の蔵、向かい座敷、蔵前、店蔵、角蔵と建ち、白漆喰塗に下見板を腰高に張る外壁を連続させ良好な景観を創出する。

作品所在地の地図

関連リンク

八太正太夫酒店向い座敷及び下の蔵チェックした作品をもとに関連する作品を探す

八太正太夫酒店蔵及び蔵前
八太正太夫酒店角蔵及び化粧室
石川酒造南文庫蔵
矢部家住宅座敷蔵
那波紙店向かい蔵
ページトップへ