八太正太夫酒店蔵及び蔵前 はったしょうだゆうさけてんくらおよびくらまえ

建造物 / 明治 / 近畿 

三重県
明治/1883~1897/2010改修
土蔵造一部木造2階建、瓦葺、建築面積46㎡
1棟
三重県津市香良洲町1094
登録年月日:20130329
登録有形文化財(建造物)

敷地西側に建つ。土蔵造二階建、切妻造桟瓦葺の店蔵と木造二階建、寄棟造桟瓦葺の蔵前からなり、建築面積四六平方メートル。蔵前二階に数寄屋風の小座敷を設け、望楼風の外観を呈する。白漆喰塗大壁と腰に下見板を張る外壁と併せて、香良洲の景観を彩る。

作品所在地の地図

関連リンク

八太正太夫酒店蔵及び蔵前チェックした作品をもとに関連する作品を探す

八太正太夫酒店向い座敷及び下の蔵
八太正太夫酒店角蔵及び化粧室
石川酒造貯蔵庫及び事務所
梅田家住宅中蔵
石川酒造南文庫蔵
ページトップへ